任意の整理を相談【金融業者と交渉してくれ借金を減額】

無料で相談ができる仕組み

バッジ

相談に必要なもの

借金の相談をしたい、しかし気になるのが弁護士費用です。初回無料相談を行っている法律事務所がありますが、本当に無料で行えるのか、無料の相談をしたら絶対に弁護士に依頼をしなければならないのかなど不安があります。そもそも無料相談を行っている理由ですが、法律事務所の集客のためです。任意整理や過払い金請求は勝ちやすい法律案件ですので、弁護士に限らず司法書士も集客に力を入れて債務整理に関するテレビCMや新聞の折り込み広告でもよく見かけます。もはやサービス業となっています。そのため各法律事務所で顧客の取り合いとなっているので、費用が高いというイメージがある弁護士への相談の入り口を入りやすくしているのです。ただし、無料相談といってもお金がかかるのでは、これは本当に無料で相談ができます。話を聞いて正式に受任してもらうとなってから費用が発生します。任意整理はどういった債務整理なのか、任意整理の手続きの期間や費用なども詳しく聞くことができます。強引な勧誘はありませんので、初回相談をして納得いってから後日改めて契約することもできます。任意整理を相談をする際に必要なものは、身分証明書、契約書、クレジットカード、印鑑、所得が分かるものなどが必要になります。相談ではお金の悩みや仕事や収入、家族構成、保有している財産などの話をします。仕事や収入のことを聞くのは任意整理をするにも継続して安定した収入があることが条件となるからです。

Copyright© 2018 任意の整理を相談【金融業者と交渉してくれ借金を減額】 All Rights Reserved.